セブンイレブンのレジ袋はいくら?いつから有料化?

コンビニやスーパーなどで今まで無料で提供されていたレジ袋が、7月から有料化が義務となります。
そこで今回はコンビニ大手のセブンイレブンが、レジ袋はいくらになるのか、いつから有料化するのかを調べてみました!

セブンのレジ袋は1枚3円!(特大は5円)

セブンイレブンでは、レジ袋の大きさによって1枚3円か5円で販売されます。

  • 大:3円
  • 中:3円
  • 小:3円
  • お弁当用:3円
  • 特大:5円
出典:https://www.fnn.jp/articles/-/49399

セブンのレジ袋有料化はいつから?

セブンイレブンのレジ袋有料化は2020年7月1日(水)から始まります。

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/news/post_203562

セブンのレジ袋有料化にSNSでの声

レジ袋の有料化に伴い、レジを担当する店員さんの業務が更に増えそうですね。
ポイントカードの有無や温めるかどうかの質問、さらには複雑なサービスもコンビニが請け負っていたりするので、コンビニの店員さんはこれから更に大変になりそうですね。

また、レジ袋有料化に否定的な意見や、マイバックを持ち歩くようにしようとする人が見受けられました。
7月からはしばらく混乱が起きそうですね。

セブンのレジ袋有料化まとめ

  • セブンのレジ袋は1枚3円(特大は5円)
  • セブンのレジ袋有料化は7月1日から

コンビニは毎日お弁当やコーヒーを買ったりする人も多く、1日何度もコンビニに行く人には有料化はキツイですね。
これを期にマイバックを持ち歩くようにしてもいいかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です