東京のネットカフェで1ヶ月利用するならこのお店!泊まれて料金が安いところを紹介!

新型コロナウイルスの影響でネットカフェの休業などが相次いでいますよね。

ネットカフェで生活されていた方やネットカフェを多く利用していた方は、大変苦しい思いをしているのではないでしょうか。。

そこで今回は、今営業しているネットカフェで1ヶ月パックを利用できるオススメのお店を調べてみました!

料金がいくらなのかやネットカフェの特徴などまとめましたので、宿泊して泊まる場所に困っている方や長期利用したい方はぜひご覧ください!

ネットルーム マンボー

ネットルームマンボーは防音個室の部屋があり、シャワー・Wi-Fi利用が無料のネットカフェです。

こちらのネットルームマンボーは、1週間プランや2週間プラン、1ヶ月プランの利用が可能です。

例えば、ネットルームマンボーの「北新宿店」の場合、
1週間プラン:17,300円(PC無しなら16,600円)
1ヶ月プラン:62,700円
(2020/5/9時点の料金)

で利用可能です。

1週間プランしかない店舗もあり、1週間プランを1ヶ月利用すると割高です。
ですので、1ヶ月プランや2週間プランのある店舗を利用するほうが良いかと思います。

店舗ごとのプラン・料金一覧は、こちらでご確認ください。
ネットルームマンボー 店舗検索はこちら

カスタマカフェ

こちらは埼玉、千葉、東京に店舗をかまえるネットカフェです。公式のアプリや電話で予約が可能です。

店舗によってはですが、カスタマカフェには1ヶ月のプランがあります。
例えば上野店ですと、1ヶ月プランが税抜70,371円です。(2020/5/9時点での料金)

他の店舗の1ヶ月プランも7万円台と多少高めですが、初月は値引きされている店舗もありますので、お近くの店舗を調べてみてください!
カスタマカフェの店舗検索はこちら

グランカスタマ

こちらのグランカスタマは、歌舞伎町店、川崎店、伊勢佐木町店の3店舗をかまえるネットカフェです。すべての店舗に大浴場があります。

その3店舗の中で、歌舞伎町店はツイッターでも募集をしている通り1ヶ月プランがあります。

伊勢佐木町店はネットカフェ以外にもカプセルホテルの部屋タイプがあり、
1ヶ月のプランで、
カプセルホテルのタイプなら、税抜58,371円、
ブースタイプ(天井が空いている個室)は、税抜73,371円です。

まとめ

ネットカフェならドリンクバー無料のところが多いですし、最近はシャワーやコインランドリーが付いているお店があるので、泊まったり宿泊するならネットカフェが便利ですよね。

新型コロナウイルスの影響で寝泊まりする場所が見つからない大変な方もいらっしゃると思いますが、今回の記事を参考に1ヶ月利用でき宿泊できるネットカフェを見つけてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です