ストロベリームーンは東京で何時から見頃?6月5日から6月6日【2020】

ストロベリームーンが今夜6月5日の夜から6月6日朝方にかけて見れると話題になっています。

しかし東京で見れるのかどうか、天気は大丈夫か心配ですよね。
そこで今回は東京でストロベリームーンの見頃時間を調べてみました!

東京でストロベリームーンは何時が見頃?

東京での今夜の日暮れは19:24頃ですので、20時ころから辺りが暗くなって、ストロベリームーンが見え始めるでしょう。

そして月が一番上に上がるタイミングが6月6日の深夜1時頃となっております。

また、満月になるタイミングが6月6日の朝方4時ころです。

ですので、深夜から朝方明るくなる前までが見頃となっています。

天気は6月5日から6日朝方までは曇り空となっているので、雲がかかってしまう瞬間があるかもしれません。
東京の天気は「yahoo天気・災害のサイト」でご確認ください。

ストロベリームーンとは何?

1月から12月の満月には名前がついており、6月の満月が「Strawberry Moon(苺月)」と呼ばれています。

その由来は、アメリカでは6月がいちごの収穫時期と当たるようで、苺は英語でStrawberryですので、Strawberry Moonと呼ばれています。

また6月の月は赤く見えやすいためそう呼ばれているという話もあります。
6月は夏至で1年の中で地平線近くの軌道を通るため、大気などの影響で赤っぽく見えるとのことです。

ちなみにストロベリームーンはこんな言い伝えもあるそうで!

ロマンチックですね。
ぜひ恋人と一緒に見てみてください!

ストロベリームーンを楽しみにしている人の声

花火が見れなかったからストロベリームーンでリベンジ!との声や、いちご食べたい!との声があがっておりました。
今はなかなか外出しづらい時期なので、今夜を楽しみにしている人も多いのではないでしょうかね!

まとめ

  • 東京の日暮れは19:24頃
  • 一番上にくるのが深夜1時頃
  • 満月は朝方4時頃
  • 深夜から朝方明るくなる前までが見頃

今夜の東京の天気は曇り空とはなっていますが、晴れている瞬間もありそうですので、ぜひ友達や家族と一緒に外に出て、夜空を眺めてみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です